C'EST LA VIE
夫婦二人気ままなヨーロッパ自転車旅行記
プロフィール

リットンマニア

Author:リットンマニア
結婚して3年、行けなかった新婚旅行が自転車でヨーロッパ、そしてバックパックでアフリカを回る旅になりました。ちなみに2人とも初自転車旅行&初長期旅行!どうなることやら。。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9カ国目 クロアチア Croatia
本日の昼ごろ無事クロアチア入国しました。

この旅初めてのパスポートコントロール。

あちらは自転車旅の人が珍しくて、いろいろ聞いているつもりだが、こちらにとっては尋問かと思いドキドキ。

クロアチアはクロアチア語で、Hrvatska。(ハンガリー語でも似たような名前で、クロアチアの地図を探すとき苦労しました。)
R1016275[1]
R1016276[1]

クロアチアに入って気がついた点は、

1.自転車道が整備されている。
R1016279[1]
自転車道があるかないかはサイクリストにとって大きな差です。交通量が激しくて、全く自転車が走る余地がない場所は最悪です。

2.物価が想像以上に高い。
ハンガリーから来たせいか、クロアチアの物価は異常に高い!調べたところ、クロアチアの物価は、西欧のイタリア以上とのこと。イメージ的にはハンガリーの倍。僕らの予算の1日1万円もかなり危うい状況です。明日から行く、ザグレブはさらにその中でも高いらしく、さっさと抜けるように方針転換を余儀なくされています。クロアチアはのんびりしようと思っていたけど、急いで南に抜けなければならないでしょう。

ちなみにハンガリーでは、キッチンつきの素敵な2階建てアパルトマンでも1泊3000円ほどで泊まれてました。あとちゃんとしたレストランで2人で食事してワインも飲んでも3000円ほど。クロアチアでは到底無理です。北欧の様な貧乏生活に戻ります。

今日泊まっている町。Varazdinという街です。
R1016284[1]
意外に大きな町で、観光客もいっぱいいました。

明日は、山脈を越えクロアチアの首都ザグレブを目指します。

マニア
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kuyamania.blog58.fc2.com/tb.php/73-5c46c353
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。