C'EST LA VIE
夫婦二人気ままなヨーロッパ自転車旅行記
プロフィール

リットンマニア

Author:リットンマニア
結婚して3年、行けなかった新婚旅行が自転車でヨーロッパ、そしてバックパックでアフリカを回る旅になりました。ちなみに2人とも初自転車旅行&初長期旅行!どうなることやら。。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バグパイプ Bagpipe
いやいや勝ちましたねー!しかも3点も取って!!

日本vsデンマークを見ていたのは、スコットランドの北、ハイランド地方のFort Williamという街のとあるcafeで2人とも絶叫しておりました。いやー2試合前まで現地で応援していて、今は北半球のこんな北まで来てると思うとすごく不思議な感じ。

というわけで、僕らはこの旅始まってから初めてレンタカーをしてスコットランドの北のエリアを攻めている。レンタカーはもっと借りたかったけど、2日だけのレンタル。と言うのは、マニアの国際免許が切れてしまうのである。旅に出る直前に作った国際免許が切れると言うことはもう旅を始めて約1年。分かっちゃいるけど、あっと言う間の1年だった。

こんな感じの北スコットランド。天気は時折晴れるが大体こんな感じでどんよ~り。でもこういう天気がなんとなくスコットランドらしい。右にちょっと写っているのがレンタルした車。小さいくせにミッション車でパワーがあった。
IMG_9064.jpg

こういう感じで木の無い山が続く。結構気温も低く、夏のはずなのにまだ長袖を着てるなんて。
IMG_9068.jpg


始めに訪れたのが、これまたオーバーランドのドライバー(彼はスコットランド出身)におすすめしてもらった、ブレア・アソル(Blair Atholl) という町にある古城。
IMG_9008.jpg

内部の大半が撮影禁止だったが、とにかく内装が凝っていて、下の写真のようにトナカイがひたすら飾ってある廊下があったり、ライフルや剣が見たことも無いほど面白い配置で壁一面に飾ってあるホールもあったりとなかなか内部で楽しめる城であった。
IMG_9020.jpg

ここの城では、かなり最近までスコットランド貴族が住んでいた様子。やっぱりイメージしたとおり、ヨーロッパの貴族はお城に住んで白馬に乗ったりしてるみたいです。


この辺りは細長い湖がいっぱいあるのでも有名。LakeではなくLochというらしい。このブログをずっと見ていてくれている方はぴんとくると思うが、ノルウェーに風景がそっくり。車で走っているだけで、フィヨルド沿いを自転車でひた走った1年前が蘇って来る。去年の夏はずっと天気が良かったけど!
IMG_9094.jpg

こんな感じで地面がコケだらけでスポンジのように柔らかいのもノルウェーとそっくり。
IMG_9067.jpg


レンタカー旅1日目を終え、どこに泊まろうか考えていた時に飛び込みで入った朝食無しのアパートメント。なんと35ポンド(約4500円)。キッチンもついており、スコットランドの物価を考えると激安。一応ここの前にユースホステルをあたっていたのだが、ドミトリーで一人18ポンド(会員値)。ということで、ここのアパートメントの方がプライベートなのに安かった!!やっぱり旅って自分の力で廻って、自分達で泊まるところとかを見つけるのが楽しい。通常バックパックの旅では、ホステルを事前にネット予約をしないと満室のこともあるのでそうしているが、自転車の時は大体予約なんてしていなかったのを思い出した。
IMG_9033.jpg

次の日。朝から向かったのは、北スコットランドの写真とかでよく出てくるEilean Donan Castle。フィヨルドのような入り江の島にぽつんと建っている古城。ここもこの天気の悪さがなんとも雰囲気をだしている。
IMG_9076.jpg

この城の中を見学しようと思っていたときに、どこと無く神秘的な音楽が聞こえてきた。行ってみると、スコットランドの伝統的な楽器のバグパイプを演奏している若者がいた。服装もスコティッシュ伝統のタータンチェック柄のスカート。決して女子高生ではないですよ。男です。
IMG_9089.jpg

途中立ち寄った、ネス湖。スコットランドにあるのは知らなかった。残念ながら今回はネッシーは見れず。
IMG_9110.jpg


レンタカーの返す時間が迫る中急いで向かったのは、ウイスキー蒸留所!

しかも、ウイスキー好きの人なら知っていると思うが、スコッチウイスキーの最高峰「マッカラン」!

ちょっと迷ったが、ウイスキー街道(とにかく数キロごとにウイスキー蒸留所があるほどの世界一のウイスキーの聖地)からすぐ入った場所に看板発見!ついでにあの有名なWalkersの本社も見ちゃいました。
IMG_9136.jpg

入っては見たものの、やはり結構遅くに行ったので蒸留所ツアーは出来なかったが、ここでしか食べることができない、「マッカランアイスクリーム」を食べてみた。とにかくめちゃうまかった。
IMG_9123.jpg

そして、またまた急ぎ足で、レンタカーの返し場所、インバネス(Inverness)へ向かった。イギリスでのレンタカーだが、左側通行ということと、田舎道は普通の対面交通の道でも制限速度60マイル(時速100キロ弱)なので、かなり快適。ネットで予約していれば、空港からピックアップとかでかなり便利だと思います。

インバネスのバーで週末は大体開かれるスコティッシュ音楽のライブ。アコーディオンはスコットランドが発祥の地らしい。スコットランドの踊りは今回は見れず残念。
IMG_9137.jpg

日暮れ後のインバネスの街。これで午後11時頃。まだ夜の明るさに慣れない。
IMG_9143.jpg

スコットランドは日本から行く人が少ないようだけど、結構自然も綺麗でおすすめです。

マニア
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kuyamania.blog58.fc2.com/tb.php/190-b4d1448b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。