FC2ブログ
C'EST LA VIE
夫婦二人気ままなヨーロッパ自転車旅行記
プロフィール

リットンマニア

Author:リットンマニア
結婚して3年、行けなかった新婚旅行が自転車でヨーロッパ、そしてバックパックでアフリカを回る旅になりました。ちなみに2人とも初自転車旅行&初長期旅行!どうなることやら。。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の跡 Ishak Pasa Palace in Dogubayazit
現在トルコをバスで周遊中のマニア夫妻です。

なんだかイスタンブール地方は洪水が起こるほどの雨が頻発しているらしく、なかなか戻って自転車旅行を再開するのをためらっております。

そして、前回のカルスから4時間ほどバスに乗り(一度乗り換えが必要だったが)ついた町は、ドゥバヤズット(Dogubayazit)。数キロ行けば、イランという国境の町です。

乗ったバスはちょっとしたミニ吹雪の中を走っていきました。
R1019545[1]


この町も東トルコらしく、結構コテコテで人々も超フレンドリー。街を1時間ほど歩いているだけで、30人くらいに「Hello, what's your name? what's your job?」と聞かれます。(なぜかトルコでは必ず職業を聞かれます。なんででしょうか?)そして、5人にはこちらにきてチャイを飲んでいかないかと誘われます。なので、最近は今まで以上にチャイを飲んでる気がする。。

そして、最も話しかけてくるのが子供達。9割の男子小学生は僕らを見ると話しかけてきます。やっぱりアジア人は珍しいのか?

そんな子供との1枚。2人ともなんかほうばってる。
R1019554[1]

この町に来た目的は、ズバリ町の外れの山の中腹にある、イサク・パシャという宮殿を見るため。他にも、ノアの箱舟が着いたといわれる、アララット山も近くにありますが、山はその宮殿から見るだけにしました。

これがその宮殿。がんばって少し上ったところから撮りましたが、ここが宮殿、町、アララット山(右奥)すべて見渡せてベストスポットでした。
R1019631[1]

この宮殿自体は17世紀の建造なので、今まで見てきた遺跡などに比べたら新築と思えるほど新しいものですが、本当に豪華な作りにビックリ。部屋数も何十もあり、贅の限りがつくされています。

壁の彫刻も細かく美しい。
R1019571[1]

中も贅沢な部屋が続きます。
R1019581[1]

便所はもちろんトルコ式(和式)。ややもよおしていた僕はたまらずここでやっちゃいたくなりました。
R1019584[1]

貴重な絵画も石の壁に埋め込まれていました。
R1019594[1]

宮殿からの眺め。まさに天空に浮かぶ宮殿です。なんかドラクエの舞台みたい。でも、この風景を見たら、なぜココに建てたかと少し理解できました。
R1019646[1]

宮殿近くで、近寄ってきた犬の赤ちゃん。最近なぜか動物が寄って来ます。
R1019632[1]


というわけで、トルコ東部を数日だけですが、満喫したのでまたバス移動。

次に向かった先はみんなオススメのシャンルウルファ(Sanli Urfa)。今度はシリアの国境沿いです。

13時間のバス移動。夜なら寝てられるけど、昼間の移動だったのでなかなか疲れました。でも、トルコのバスサービスは世界一だと思います。

まず、車両が新しく、席も広く、そして飛行機のように車内サービス(飲み物、お菓子等)があること。そして、衛星TVや映画なんかも流れます。だから、列車よりもバス移動が断然人気らしいです。

車内サービスの様子。
R1019654[1]

ではでは、おやすみなさい。

マニア



↓クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:自転車旅行 - ジャンル:旅行


コメント
聖☆おにいさん
いいなぁ。私も人気の観光地以外にそんな田舎の方も旅してみたい。
ホントなのか?ノアの箱舟がついたとこらしき場所も興味をそそられるね。

それにしても、マニア君、最近ますます、聖☆おにいさんのようになってきたね。私がそちらにおじゃましてた時も、猫も犬もなぜか、マニア君に近よってきてたし。二人が旅する場所は異常気象も巻き起こすとか?やたら何かについけて数字が揃うとか?だいたい、そんなノアの箱舟が着いたらしき場所を旅している自体、なんか神に近づいてませんか?風貌もなんかそれっぽいし。第一、マニア君の職業も神に近いではありませんか?そのうち天使と話せるようになったり、後光がささないように気をつけてください。

ねこやんよりv-22

[2009/12/24 02:55] URL | ねこやん #- [ 編集 ]

Re: 聖☆おにいさん
確かに動物がやたら寄ってくるのは神がかってる証拠かもしれないです。
でも、最近風呂を毎日入ってないので、オイニーがきついから寄ってきてるのかも。
天候に関しては奇跡続きがラッキーなのですが。。
もうクリスマスだけど、イスラムの国だから何もない。。やや淋しい。。
[2009/12/24 08:25] URL | マニア #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kuyamania.blog58.fc2.com/tb.php/119-130388d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。