C'EST LA VIE
夫婦二人気ままなヨーロッパ自転車旅行記
プロフィール

リットンマニア

Author:リットンマニア
結婚して3年、行けなかった新婚旅行が自転車でヨーロッパ、そしてバックパックでアフリカを回る旅になりました。ちなみに2人とも初自転車旅行&初長期旅行!どうなることやら。。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トルコの果てで。。 In the end of Turkey
ねこやんと別れた僕らは、夜行バスに乗り12時間、その後トルコ東部の大都市エルズルム(Erzurum)でバスに乗り換え(エルズルムで1泊しようとちょっとは思ったけど、バスを降りた途端「どこに行くんだ??」って言われ、いつの間にか次の行き先のチケットを買っていました。)3時間。

バスを乗り換えたオトガル(バスターミナル)での理髪店。何故かどのオトガルにもこういう理髪店があります。と、なぜか理髪店に興味を持っていたマニアがいました。
R1019334[1]


着いた場所は、もはやトルコとアルメニア国境近くのカルス(Kars)。

地図

大きな地図で見る

そして、この辺りはかなりの山岳エリアで、眠りから覚めるとこの光景。うちらこれからスキーでも行くの?って感じ。トルコに対して雪国の印象は全く無かったためにちょっとした衝撃。
R1019340[1]

そして、たどり着いたカルスの町。意外に大都市でびっくり。歩道もやや雪が残ってて、スニーカーの僕らはすべりまくり。雪国育ちのR子もなぜかすべりまくり。
R1019345[1]

いつも笑顔のはずのマネキンもさすがに雪の日は笑顔も曇りがち。
R1019346[1]

今日のニュースは何故か理髪店に入ってしまったこと。最初はヒゲだけを剃ってもらうはずがなぜかヘアーにまで手が入り、とんでもないことに。H夫妻(ブルガリアで出会った夫婦)の旦那様がトルコで散髪して、かなりいい感じに仕上がってたのもあり、少なからず期待していました。

ヘアカットの前に顔の毛を脱毛Waxで抜かれた!めっちゃ痛い。苦痛の表情をどうぞ。(前掛けの絵柄もなかなか古くさくていい!!)
R1019351[1]

そして、カットしてくれたおやじと息子?とのショット。この写真ではやや髪型変くらいだが。。
R1019353[1]

横から見ると、テクノカット!!そして前から見ると見事な真ん中わけ。プラス今では余り使用しないジェルでてかてかにセットされまして・・・俺はオードリー春日か!!!
R1019355[1]

まーでも安かったし人々も優しかったし、いいか。と旅に出てからますます楽天家になりました。また伸びてきたらどこかでトライしてみよう。

明日は、カルスからデイトリップでアニに行ってきます。ここは古代アルメニアの重要な都市だったらしいけど、現在は多くの教会が廃墟として残る場所として観光地になっています。

雪は降らないで欲しい。

マニア
スポンサーサイト

テーマ:自転車旅行 - ジャンル:旅行


コメント
イってQ マニア版&トルコ旅行を終えて
ははは(爆笑)。なかなかイケてるではないですか、ヘアースタイル。テクノカットもどきの横髪は揃ってないし・・・・。なかなかその髪型にするのも難しいし、何より、その髪型の発想が素晴らしいね。これからの挑戦も期待してます。イってQ ”世界の床屋さんでおまかせにするとどうなるの?” マニア版。ついでに世界各国の祭りも参加してみてください。

ところで、イスタンブール、カッパドキアでのマニア夫妻へのお礼と旅行の感想をここで、述べさせていただきます。
本当にトルコではお世話になりました。心底楽しかったです。ありがとうね!!
あたたかい二人につつまれて、ぬくぬく、ほんわかと旅をすることができました。ほんと抱かれているネコのような気持ちでした。
改めてマニア君、R子ちゃんと友達で良かったと心から思ったし、壮大な旅をしている二人に感心、感激、尊敬するばかりでした。

あと、バックパッカーが行くようなホステルやペンションに泊まれて、世界中いろんな旅をしている方とも交流でき、なんだか私って小さいなと感じるとともに、今後生きていくのにいろんな面で勇気が湧いてきました。
旅っていろんなことを教えてくれるんですね。私なんて、まだまだ甘ちゃんです。

また、時間とお金が許すなら、二人に会いに行くね~。

ねこやんよりv-22

[2009/12/20 10:43] URL | ねこやん #- [ 編集 ]

バスの隣人より。
日本からこんばんは!お元気ですか~?i-237
カッパドキア行きのバスで隣に座っていた、日本人女性です。
覚えていらっしゃいますか??

カッパドキアでは気球に乗られたんですねーi-1羨ましい…。
私は、1泊2日のツアーで、メインどころだけを見てきました。
カイマクル地下都市、レッドバレーが、特に思い出に残っていますi-179
あと、ポッド・ケバブも…。

カッパドキアでは、トルコ人の友達がたくさんできました!!
本当に良い街だと思い、就職が決まって無かったら移住してたかも…
という位です(笑)

また夏にカッパドキアに行きたいと思いながら、新しい仕事頑張ります!



しかし…、ブログ面白いですねi-233まるで自分が旅をしている
みたいで、読んでて楽しくなります(自分のブログの参考にもなります)☆
今年は、マニア夫妻さんのブログ更新を楽しみにしながら年を越します。
これからも、ちょくちょく拝見させて頂きますね~!!i-184
[2009/12/20 16:32] URL | Hideka #- [ 編集 ]

Re: イってQ マニア版&トルコ旅行を終えて
とにかく無事に日本に着いてよかった。最後の最後でのドタバタ劇はちょっときつかっただろうけど、トルコ楽しんでくれたみたいで^^。私達も一緒に過ごせて楽しかった!!日本からの物資に加え、おみやげまで持たせてしまい、恩にきます~。ありがとう。
また、来年の夏までに合流できたらいつでもウェルカム!
[2009/12/20 20:44] URL | マニア・R子 #- [ 編集 ]

Re: バスの隣人より。
早速書き込みありがとうございます!もう日本ですか~。

カッパドキアは素敵でしたね。僕たちも相当楽しみました。気球は高い高いと皆さん言うけど、乗る価値あり!!次は是非試してみてください。

ブログ、おもしろいとおっしゃっていただきありがとうございます。これからも努めていきます!!またコメントお待ちしてます。お仕事頑張ってくださいね~~。
[2009/12/20 20:59] URL | マニア #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kuyamania.blog58.fc2.com/tb.php/117-fc29625a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。